アラフォー小梨のつぶやき

アラフォー小梨が気になったニュースなどについて呟くブログ

純烈 友井の誓約書はどこから流出したのか?

スポンサーリンク

昨日、夕方の会見で引退を表明した純烈メンバーの友井雄亮さんですが、週刊文春に掲載された誓約書はどこから流出したのかで物議を醸しています。

 


純烈・友井雄亮さん芸能界引退へ 会見ノーカット8(19/01/11)

 

会見後の11日夜には、過去に友井さんからDV被害を受けたAさんの代理人弁護士が、マスコミ各社にFAXを送付したそうです。

FAXには、Aさんと友井さんが作成した誓約書は「友井氏が保管していたものが流出したものであり、流出に関してはAさん及びその関係者は全く関与しておりません」との説明が書いてあったとのことです。

 

ネット上の声

・Aさんはもう会うことすら嫌だと誓約書書かせて終わらせたわけだし、Bさんは子供もいて子供にとったら不要な男だし、お金だけ返して貰えたらもう終わったことにはなるだろうし、流出させたのはCさんか?と思ってしまう。

・現在の彼女が、、浮気されてキレて流したかも。

・問題は、そのネタを持ち込む人の目的や動機。この人から被害を受けたなら、しかるべきところに訴えるのが先と思う。そこを飛ばし、メディアリークで負の感情を満足させる人がいるのだとしたら、こわい

・A子さん側が流したんでしょう。この事件が明るみに出てから、すぐに出したブログコメントにすぐクレームを入れて来たのがA子さんの父親だったそうなので。

 

ネット上の声を見ると、友井さんに関わった人すべてが怪しいと思われているようです。友井さんのお母さんではないか?という書き込みもありましたが、さすがにそれは無いと思います。

 

 

arafokonashi.hatenablog.com

 

どこから流出したか不明のまま終わりそうですが、週刊文春へのリークが当たり前のようになっていることも怖い気がします。